2004年07月28日

らぶの浮気・・・

らぶは まると付き合い始めてから
浮気をした。浮気っていうかまるの知らない人と
エッチしちゃったんだよね・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...
まると同じ頃知り合った相手なの。
不思議な感覚なんだけど・・・その浮気相手には
マジ、恋愛感情がわいてこなかった。
ただ、まるとの事をすごく相談にのってもらっていたんだ。
まるに話せない事なんかも全部聞いてもらっていた。
ある意味、まるより関係が深かったのかもしれない。
らぶは、ありのままの自分をまるにさらけだすのが
怖かったんだよね。大好きなまるに嫌われたくない。
なんだか子供みたいなんだけど・・・
その浮気相手とは何度か飲みに行ったりしたよ。
ほとんどメールが多かったんだけど。
その何度かのうちの数回、エッチをしちゃったんだ。
その頃のらぶにとってエッチはコミュニケーションのひとつ。
そんなに重く考えていなかったんだよね。
ただ、エッチは浮気。浮気したららぶをポイ捨てすると
言っていたまるの言葉に後ろめたさを感じた。

ある時、らぶがまるの家に携帯を忘れたの。
まるが見ちゃったんだよね〜らぶの携帯。
浮気相手とのメールが見つかったの。
まさか、まるが携帯を見る人なんてかけらも思って
いなかったから正直ショックだったけど
悪い事をしていたのはらぶ。
まるは らぶに携帯を渡すまで何一つ変わらない態度だったの。
でも、携帯を取りに行ったら・・・
何やってんの?の一言から始まって・・・
怒られたわけじゃないけど、俺と別れてもいいの?
らぶはそれでいいの?って聞かれた。
浮気をしたらポイ捨てするって何度も言ったじゃんって。
あの時のまるの悲しそうな顔は今でもハッキリ覚えてる。
らぶは何やっているんだろう??って自分が情けなく思えた。
その時の話し合いで、浮気相手とは関係を一切絶つ事を
約束したの。約束をしたはずなのにね・・・

らぶはその後、またその人と会うことに・・・




posted by らぶ at 11:44| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 不倫&男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかこう、今まで僕の生活の中では、「エッチしたら浮気だー」とか
「しなくても気持ちがそっちへ行ってたら、もう浮気だよー」とかいう
TVや友達などの話を聞くぐらいの、対岸の火事みたいな事でした。

しかし、上司と友人がそういう仲である事を知り、彼らのする事に
疑問や悔しさなどが入り交じり、悩んでました。
夫婦仲も良くない時期だったので、「いっその事、俺も・・・」と
邪な事考えてましたが、実際そう上手く事は運びませんでした。

なんというか、「充たされたい」と思う今日このごろです。
Posted by a2c at 2004年07月31日 19:09
オヒサ(ノ ̄∇ ̄)乂( ̄ー ̄ )ノオヒサ
毎日暑いですけどお元気そうでよかったです( ̄∀ ̄*)イヒッ

らぶの周りにも浮気や不倫なんて沢山います。らぶ自身もそういう事をしてしまった人間だし・・・でも、何度か火遊びをして
必ずそのしわ寄せはありました。
二人で楽しく時間を過ごしているときはいい。だって現実から離れているから。
ある意味現実離れしている部分も火遊びの魅力のひとつかも。理解の仕方は人それぞれなので一概にこうだって事はないけど
らぶはそう理解しています。そして浮気や不倫はパターンも人それぞれ。遊びの人達や本気になってしまったり・・・
どっちにしても人を裏切って楽しい想いをしている分、しわよせはその何倍ものつらさです。時には本当に大切なものを失い事もあるでしょう。a2cさんの
「充たされたい」と言う気持ち、らぶにもよくわかります。らぶもそう思っているんです。まるの愛情で充たされたい。
充たされたいのに まるの愛情に不安を感じてらぶは他の男性に目を向けてしまったんですよね・・・でも、それでは本当に充たされる事はできないってわかりました。
まると喧嘩したりいろんな事を二人で経験してだんだん充たされていくようです。
自分から相手を愛情で充たせてあげないと
自分もみたされないんじゃないのかな?何てことも最近思うようになりました。

最近、更新がなかなかできないんですけど
また、遊びにきてくださいね^^
待ってます(*ノノ)キャ
Posted by らぶ at 2004年08月02日 10:06
初めまして…
浮気…ん〜〜
どうすれば良いんですかね〜〜

悩みます…

参考になりました(ペコリ(^_^;)
Posted by 一馬 at 2004年09月03日 23:02
はじめまして。
コメントありがとうございます。
浮気ってどうすればいいんだろうね。

また、遊びにきてくだい。
Posted by らぶ at 2004年09月06日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。