2005年05月20日

恋の話

今朝目が覚めたときに昨夜の夢をしっかり覚えていました。
らぶの中学の時の好きだった人の夢。
もう、10年彼には会っていません。でも時々夢に出てくる。
なんでだろう??かなりスキだったのは事実です。
今日はそんな彼に恋したらぶの事を書きたくなりました^^

彼の名前は泰成(本名)中学3年で初めて同じクラスになった人。
らぶのいた学校は小さいので一学年100人位なんだ。
それに小学校から中学に上がる時、他の学校との合併もないので
9年間ずっと同じメンバーなんです。
その中で初めて同じクラスになりました。
同じクラスになるまではほとんど喋る事もなく
ただ名前を知って隣のクラスの男子って感じでした。

中三になってはじめての登校の日。
クラス替えが楽しみで仲のいい友達と掲示板を見ました。
まわりで他の子達が同じクラスで喜んでいる。
でもらぶは・・・・
「クラス離れちゃったね」
「・・・・・」
そう、仲のいいグループでらぶだけが違うクラスもうやだ〜(悲しい顔)
好きな男の子もいたのですかさず←(・_・┐)))チェック
_| ̄|○ ガクッ
好きな人とも離れてしまいましたがく〜(落胆した顔)
しかも、他の女の子はあまり仲のいい子じゃない子ばかり。
らぶは、途方にくれちゃったよ〜〜
このクラスで一年間やっていくんだって。
おまけに担任が一番うるさい女の先生。
イヤ(≧ヘ≦ ))(( ≧ヘ≦)イヤ
でも仕方ない(*´゚д゚)(゚д゚`*)ネー
クラスが違うと授業も違うしさ〜〜 もちろん宿題なんかも違うじゃん。
イベントなんかもクラス対抗だし。
今まで仲のいい子達とはすこし距離ができたんだ。
でも、そんな事に負けるらぶではありませんるんるん
すぐに仲のいい女友達を(σ・∀・)σゲッツ!!
後は。。。男の子達とも妙に仲良しになった。
アノ頃はクラスの中で男友達といた方が楽しかったかも。
そんな男友達の仲で飛びぬけて仲良しになったのが
泰成とその友達のひーちゃん。
この二人とは仲良かったんだ。なんで仲良くなったかは
わからない。覚えていないのよ〜〜_| ̄|○ ガクッ
休み時間などはよく遊んだよ。半分プロレス入っていたけどあせあせ(飛び散る汗)
その頃のらぶは他に好きな人いたし、
彼たちと遊ぶ事が何よりも楽しかったの。
それに、らぶの好きな人は彼たちも知っていたし。
直接らぶが話した訳じゃないけど噂で知ったんじゃないかな〜
そんな日々を送っている中、まわりの女の子達はあまりよく思わなくてね。
反感をかっていたらしいの。女性は怖いです((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
泰成との関係は先生にも
なんでそんなに仲がいいの?とか何かするとまたアノ二人ねって感じで言われてた。
きっとらぶが泰成に恋心を持たなければずっと仲良しでいれたんじゃないかな?
らぶのいたクラスは3Bって言ったんだけど
男の子も何グループかに別れていたの。
らぶの好きな人と仲のいい男の子もいたの。泰成とは違うグループ。
らぶの好きな人は「ちあき」って名前なんだけど
ちあきの事をよく教えてくれる男の子がいてさ。
らぶも教えて〜〜とかって頼んでいたんだけどね。
それと・・・泰成のグループでらぶが泰成の事を好きと勘違いして
いろいろ教えてくれる子もいた。なんだか変な関係。
でも、楽しかった^^そんな楽しい日々は永遠じゃない。
ある日、泰成のグループの子がおしえてくれた。
「やっちゃん(泰成)彼女できたよ。でも、らぶはちーくん(ちあき)が
 スキだから関係ないか!」
「・・・・・・」
なんだか後ろから頭をハンマーで叩かれた感じでした。
そういえば・・・放課後よく泰成の席に座っている隣のクラスの子がいたのを
思い出した。あの子だ!らぶはピンときたよ。
放課後も部活へ行く前は遊んでいたんだよね。
その時は何も気にしていなかったんだけど
彼女が座っていた事がその友達の言葉でりかいできた。
彼女ができた・・・なんだかもぅ遊んではいけないような気がして。
それから泰成とは距離を置くようにしたんだ。
だって彼女ができたんだし、らぶと遊んでるヒマがあったら
彼女とラブラブしていればいいと思ったしね。
距離をおくことで泰成と遊ぶ事も激減。なんだからぶは心に穴が開いた感じ。
らぶはにとって泰成の存在の大きさがわかったんだ。
でも時すでに遅しexclamation×2その頃は中三生活も終わりの頃。
そんな気持ちのまま卒業の時期。
もちろん高校は別々。告白を決意。見事にふられたけどね〜
この辺は前にブログに書いたような・・・???
卒業後、一度だけ彼に会った。偶然(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー♪
普通に接してくれたしほんの数十分だったけど
すごく嬉しかった。その後は成人式。
かなりいい男に変身。でもらぶは途中で帰ったんだ。
二次会にも参加しませんでした。当時仲のいい子達は
地元に残っていたらしくてさ。その頃のらぶは横浜にいて
付き合いがなかったの。そしたらなんだか仲間はずれにされちゃって。
つまらないから途中で帰ったの。
泰成とは成人式以来会っていません。偶然という言葉とも縁遠く。
数年前に、同窓会のはがきが届きました。
成人式の事がトラウマになり欠席。あの時に出かけていれば
彼に会えたかもしれない。泰成に会いたい。
そして当時の話をしたいかな〜〜^^
ビールビール片手に( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
昔話に花が咲くっていうじゃん^^
それと彼に言いたい。いい思い出をそして恋をありがとうって( ̄∀ ̄*)イヒッ
だってすごく好きになれた人だしぃ
泰成に会いたい・・・今日はそんな気持ちでいっぱいです。




posted by らぶ at 16:03| 静岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
らぶちゃん、始めまして。
毎回、楽しく読ませて頂いています!!
私とらぶちゃんは本当に良く似ているなぁって思います。
妊娠、結婚、出産の年も一緒だし。
(離婚に関しては29歳にだけど)
そしてね、日記を読んでいても、考える事も良く似てる!
ついでに、私にも高校時代だけど、本当に好きだって思う人がいましたよ。
高校入学前に、何かの集まりで体育館に集まった事があって、いわゆる『一目ぼれ』でした。
一度も同じクラスになったことはなくて、友達に色々情報を仕入れてもらったり、積極的に話し掛けたりして、2年生で付き合うことができたのね。
でも、私の意地っ張りな性格で、3ヶ月未満でthe end…。今考えると、なんてバカなことをしたんだろ?って思うよ。結局、高校生活3年間、ずっと好きだったな。(他の人と付き合ってみたりもしたけど)

私の場合、今、その人は、同級生で私と同じ部活にいた私の友達と結婚してしまったんだなぁ。
だから、会おうと思えばいつでも会えるんだけど。
去年、赤ちゃんを授かったという葉書が届いてたの。
でもまだ「おめでとう」も言えてない。
離婚した事を、部活の友達には話してないからね…。
いつか、心から言える日が自然にくるのを待っています。

今、私にはもうすぐ6歳になる男の子がいます。
今年1月に離婚して、実家に出戻りです。
ところが、4月にはなんと私に彼が出来たのだ!
高校時代の好きだったあの彼の時のように、
また、意地を張って困らせているんだけど、
私には、これが愛情表現の一つなんだよね。
分かってくれているとは思うんだけど…。
(ちなみに離婚の原因は私の「意地」じゃないよぉ。)

誰にでも印象深く心に残っている人っていますよね!!

Posted by 圭ママ at 2005年05月20日 18:38
ちょっと詩なんぞ書いてみますね。
やわらかな目覚めの中で僕は君のこと考えた。
はしゃぎすぎた日々が永遠に続くと思ってたあの頃。夢中になりながら二人何かを探したね。
それは宝石箱の中のキラキラした輝き。
でも、シャボン玉みたいにはじけた。
君の揺らめいてる気持ちに気づいたけど
自分の中で受け止めることできなかった。
こんなに近くにいるのに遠い存在。
あの頃の笑顔取り戻してよって何度も思ったけど
もう、あの頃には戻れない。
そして僕らは大人になった。
また、どこかであのときの笑顔で合いたいね。
そしたらもう一度君を受け止めることできるよね
どこかで祈ってる。幸せになってることを。

っていう詩作ってみました。
これは、泰成さん側の気持ちを想像で書いてみました。泰成さんもラブさんのことは大切に思っていたと思う。
いつまでも、友達っていう関係が続くと思っていたはず。でもラブさんが避けていくことによって
たぶん想像だけどラブさんの揺らぎ光線を知って
しまったかもしれないって思った。
きっと泰成さんはラブさんのことは年の近い妹的存在だったって思った。
そのときからラブさんにどこか笑顔が消えてったと思ってもう一度笑顔で楽しく過ごしたかったと思う。やっぱこういった関係は好きっていう気持ちに気づいたらその時点で負けだよね。
専門学校の授業で異性間の友情は成立するか?
という話になったことがあり私は成立しない派だった。その答えは3人3様で成立するという答えもあった。
仲良くしていればやっぱり好きになっていくし。
友情は同性間で成立するものだって思う。
とかいうことをスタバでお茶しながら考えました
Posted by エイエイ at 2005年05月21日 19:14
圭ママさん
はじめまして!コメントありがとう!!
圭ママさんの思い出話を書いてくれて嬉しい^^
会おうと思えば会えるって言うのが
羨ましいかな・・・
らぶは会いたくても会えないし。
どこで何をしているのかも知らないしね。
でも、そんな思い出もらぶの人生の宝物かな?

彼氏できたんだ!!
++才×〒"├♪++ ( ̄(●●) ̄)ノ
子持ちの恋愛って独身の頃のようには
いかないけど、それなりに楽しい事も
沢山あるので彼氏さんとお子さんと圭ママさんで
いっぱいエンジョイしてくださいね!
また是非遊びにきてください。
待ってます(*ノノ)キャ

エイエイさん。
素敵な詩をありがとう^^
なんか初めて康成の気持ちを考えてくれた人で
すごく嬉しいのと、そんな風に考えていたのかな〜なんてちょっと胸のつかえがとれた感じ。
告白してフたれた時。。。
彼は待ち合わせ場所にも来てくれなかったんだ。
ずっと待っていたけどこなかった。
なんとなく中途半端で彼の気持ちも聞かないまま
だったし・・・
ホントありがとう!
男女の友情か〜〜
らぶは成立すると思う人かな〜〜
康成に限っては無理だったんだけど・・・
そうじゃない場合も人生の中にありました。
今も友達として付き合っている人いるしね。
でもさ、異性の友達は本当に微妙な関係だよね。
すこしでもバランスが崩れれば
気持ちが恋心に変わりそうだし。
難しい・・・・
Posted by らぶ at 2005年05月22日 09:42
待ち合わせの場所にこなかったのはすでに泰成さんにはすでに彼女がいたからでしょうね。
だから、ラブさんの気持ちに応えることできなかったと思うよ。思い出はきれいなまま取っとく方が無難だよね。
私は東京に住んでいますよ。今日も原宿をぶらぶらして今家に帰ってきて近くのファミレスでこれ書いています。ノートなんでバッテリーが続く限りブログ見ようと思います。
でもラブさんは魅力的な人じゃないでしょうかね?これだけ恋愛が多いとなると(^^)
とか思ってしまいます。でもまるさんを大切にね。
Posted by エイエイ at 2005年05月22日 16:24
思い出はきれいなままとっておく・・
ホントにその通りだね!
結果は振られちゃって悲しいけど
楽しく過ごした時間は良い思い出なんだ^^
だからきっとこれでよかったんだろうね!!
東京にすんでいるんだ〜
都会人 (*´ー`)(´▽`*)ネー
らぶって基本的に恋愛体質みたいなの。
誰かを常に好きでいたい・・・
片思いは嫌なんだけど(^^;;
エイエイさんも、すてきな恋愛してください!
Posted by らぶ at 2005年05月22日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3770271

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。