2004年06月23日

子供のしつけ

今朝、ちびらぶが何度起こしても起きないので叱った・・・

らぶはしつけの範囲だと思っているのでたたく事もある。
叩くと言っても、お尻や手です。
ちびらぶはとにかく声が大きい。普通の会話ももちろん
泣き声も・・・そして、超わがままだ。
それはそういう風に育てているらぶのせいなんだろうけど。
バーバにものすごく可愛がられているちびらぶ。
離婚してから半年くらい実家で生活していたんだけど
実家での生活で「わがまま」にさらに発車がかかった感じかな。
バーバには、ちびらぶがただのわがままや悪い事をして
泣いている時はそのまま放置しておいてくれと何度も
お願いしたけど、バーバは子供を泣かせてその泣き声が
近所に聞こえると恥ずかしいからとちびらぶを甘やかす。
近所がどうのこうのよりも、悪い事は悪いであやまる、
ただのわがままだったら我慢をする、そういう事を
ちびらぶに理解してほしいのに・・・
だかららぶは、どんなにちびらぶが大きい声を出して
泣こうが謝るまでは放置。そうすると私が親二人から
ものすごく怒られたっけな。( ̄へ ̄|||) ウーム

今朝はまず、起きなくてらぶに怒られたちびらぶ。
眠さもあって火がついたように泣き始めた。
でも、らぶも仕事あるしちびらぶだって保育園がある。
ご飯の支度をしてあったので早く食べるように勧めるけど
ただ「イヤイヤ」と泣く始末。
しばらくほっておいたらベットに戻って寝ちゃったの。
らぶの怒りは頂点に達しちゃって・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
ここでパチンと叩いてしまった(_ _。)・・・シュン
もう一度起こして、ご飯を食べるように勧めたの。
でも同じ事。イヤイヤと泣く・・・
「ママに怒られたのは、誰が悪い事したの?ママが勝手に
ちびらぶを怒っているの?」って聞くと
「起きないちびらぶが悪い」と認めるものの・・・
後半は嘘泣きモード。母親なら子供の嘘泣きなんて
見破るのは簡単なこと。ただ、グズッているだけで
どんどんと時間は過ぎていく・・・
らぶもイライラがどんどんとつのっていくばかり。
謝るまでは絶対にらぶも許さないと決めているので
ずっと放置をしていた。
泣き止んだと思ったら、自分で着替えご飯を食べ始めた。
遅刻を覚悟でちびらぶからの「ごめんなさい」の一言を
待ったよ。らぶもかなり興奮していたので
覚えてない部分もあるけど・・・
やっとちびらぶの口から出た。

「ママ、ごめんなさい。」

らぶはちびらぶを壊れちゃうくらい抱きしめた。
「ママだってちびらぶに意地悪したくて怒るんじゃないよ。
悪い事をしたらちゃんとごめんなさいをする。とっても
大切な事だからわかってほしいの。」
ちびらぶは泣きながらウンウンとうなずく・・・
ちびらぶが落ち着くまでずっと抱きしめていた。
でも、ちびらぶを叩いてしまったらぶには
しこりが残る。なぜ、もう少し我慢ができなかったのだろう?
高ぶった感情をもう少しコントロールできないものなのか?
まだまだ、らぶも子供なんだろうなって反省。

しつけとして叩く行為と、幼児虐待になるような叩く行為。
その境界線はとても微妙なところじゃないなか?
もしかしたら、今朝らぶが叩いた行為は他の人から
みたら充分、幼児虐待になるのかもしれない。

子供のしつけは本当に難しい・・・
小さい頃のしつけは大人になるのに大きく関わる。
ちびらぶが大人になる頃は今よりももっと
精神的に大変な時代になっているだろう。
しつけ・・・どの方法が一番ちびらぶにあっているのか
らぶだけの一方的な意見だけでなく、ちびらぶの
性格も考えてしていきたい。
ちびらぶが産まれてもうすぐ5年。
いまだにその方法は見つからない・・・


posted by らぶ at 13:51| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 子持ちの恋愛&母子家庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親だって人間ですから、どうしても感情のコントロールができなくなることはあります。
ですから、叩いてしまうことは仕方のないことです。

虐待としつけの境目は、叩いたあと、自分がどうするかだと思います。
ただ叩いて、そのままにしておくと、子供は、なぜ自分が叩かれたかわからず、叩かれた、という恐怖の記憶だけが残ってしまいます。
叩いたあと、らぶさんのように、子供をだきしめて、話をしてあげれば、子供はちゃんと理解します。
何も言わなくても、抱きしめられるだけで、子供は胸一杯の愛情を感じることができます。

しつけは「これをやってれば間違いない」というものがないと思うので、大変でしょうけど、何よりも、いっぱい子供をだきしめて、愛情を注いであげることが一番大事じゃないかと思います。
Posted by あまのめぐみ at 2004年06月25日 21:05
はじめまして、こんにちは!
コメントありがとうございます。

しつけは本当に難しいですよね。
数学のようにはっきりとした答えが
あるのなら教えてほしいくらいです。

ちびらぶとは日々格闘していますが
楽しんで生活をしていきたいです^^

また、ぜひ遊びにきてくださいね
まってます
Posted by らぶ at 2004年06月28日 11:51
初めてコメントします。有香です。3歳の女の子がいます。
母子ってどうしていいか、しつけもこれからのことも、恋愛も何もかも上手くいかずにいきずまっています。虐待としつけの境に悩んだりしたけど、私もしかった後ギューと抱きしめてわかってもらえるかわからないけど愛情でしかっていることを伝えているつもりです。 再婚は難しい。恋愛に臆病だったり素敵な人は見つかったけど可能性低すぎて。思っているより現実は厳しいと感じている今日この頃です。
また遊びに来たいと思います。
Posted by 有香 at 2005年09月30日 11:40
こんにちは!コメントありがとうございます。
子供を抱えるとどうしても不安はつきものだよね。
夫婦でいれば、二人で悩む事も
一人で悩んで考えて・・・それに子供だけじゃなく
自分自身の事もあるし(*´゚д゚)(゚д゚`*)ネー
確かに現実は厳しいけど、素敵な人が見つかっているんだもん、その人と二人で頑張ってみては?
再婚すれば楽になるもんじゃないし・・・
かえって別の悩みが増えるかも?!
あまり更新はできていないんですけど
ぜひ遊びにきてください!!
Posted by らぶ at 2005年10月03日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234571

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。