2006年02月15日

ライバル

前回に続き、らぶの母親のこと。

数日前に、らぶが務めている会社で送別会がありました
10年以上勤めてくれていたおばさんが
4月から大学の講師になるので、退職。
らぶが勤めているっていっても
父親の経営している小さい会社なんだけどね。
その時のおばさんの言葉です。

「母親と娘は同性なので、ライバルになる」

Σ(・ω・ノ)ノ!

そんなことがあるのかなぁと思っていたけど。
らぶの隣に座っていた母親の反応。

(・∀・。)(-∀-。)(・∀・。)(-∀-。)ぅんぅん

と大きくうなずいておりました。

Σ(・ω・ノ)ノ!Σ(・ω・ノ)ノ!

母親はらぶの事をそんな風に見ているの??!
でも・・・考えてみれば。
らぶがダイエットを始めれば 母親も始める。
髪型も同じであるΣ(・ω・ノ)ノ!
同じ美容院に行っていたんだけど
そこの店員は、らぶのように母親の髪を切ってくれないからと
変えて、同じ髪型に・・・
もちろん同じ髪の色。
一緒にご飯を食べに行くと・・・
らぶがビールをおかわりするとおかわりする、
つまみを食べるとたべる。
おやつも自分が好きなものを買ってきたくせに
らぶが食べないと、母親も食べずに数日後には
ゴミ箱の中。
とまぁ、気にしてはいなかったことなんですが
そんな言葉を聞いて考えてみると。
しかも、必要以上の母親の反応。
・・・( ̄  ̄;) うーん
母親と喧嘩しているときの会話で
「あんたには、お父さんの仕事を手伝ってほしくなかった」
何かと、「あんたはお父さんとそっくりだから
お父さんと二人で生きて行けばいい」と言う。
耳にたこができるほどきいている言葉なんだよね〜

なんだか複雑な気持ちだねぇ。
そんな風に母親に思われているなんてさ。
そんな気持ちを持っている人に
らぶが何を言っても伝わるわけないよね(ノ_・、)
そんな気持ちなんて、らぶに対して持たなくてもいいのに。
らぶは、母親に勝とうとか思ったりしてないし。
仲の良いい関係が長く続けばいいと思っているのにさ。

ライバル心だけは、どうにもならないね。

前回に続いて思うことは、適度の距離ですな!

posted by らぶ at 16:20| 静岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
らぶさん、こんにちはー。
お母さんとライバルかぁ。読んでてびっくり。
うちの母親は、そこまでではないかもだけど
やっぱり、私のこと意識してたことあったよ。
たとえば、前の結婚でいろいろのろけると
嫌そうな顔したり、嫌味言ったりね。
娘の幸せを喜べないの?って思ったこと多々あり。

なかなか難しいことだけど、やっぱり距離を
保ちつつ付き合うことがお互いのためなのかも
しれないよね。。
Posted by みのわ at 2006年02月15日 16:36
らぶさん、はじめまして。

私は娘(7歳)のことライバル・・
とまではいかないけど嫉妬してるとこはあるかなぁ。
3歳の娘にはないんだけど・・
どっちの子も私の彼にベッタリで
でも下の子が抱っこされててもなんとも思わないけど、上の子が抱っこされてるとすごくイヤなの。
娘なのに・・って思うし、彼に邪険に扱われるより全然いいんだけど、どうしょもない気持ちなんだぁ。
自分でもどうしたらいいか分からなくなっちゃって悩んだりしてます・・
なかなか難しいです。
Posted by ひろ at 2006年02月20日 19:41
みのわさん
そうだよねぇ・・・
なんだか母親との関係が面倒になってきた
でも、たった一人の大切な母親なので
もめたり喧嘩とか嫌だし。
今のところ、いい感じの距離なので
この距離をしばらく保っていこうかな?

ひろさん
はじめまして、こんにちは!
コメントありがとう〜〜♪
・・・( ̄  ̄;) うーん
難しい気持ちだよねぇ。
頭ではわかっているものの
気持ちが伴わないって・・・
でも、ひろさんがおっしゃるとおり
彼氏さんに邪険にされるよりは
全然いいんじゃないかな??
今の世の中、幼児虐待とか多いしね。
子供は大人と違ってとても綺麗な心を
持っているので暖かい目で
見てあげればいいんじゃないかな?
もう少し時間がたつと7歳のお子さんも
思春期を迎えてまた関係が
変わってくると思うしね^^
Posted by らぶ at 2006年02月21日 13:25
らぶさんこんにちは。

う〜ん…微妙かな…
みんながみんなそう思っている訳じゃないと
思うんだけどね…。

うちの母もそうなのかな〜???
私は感じた事ってないんだけどね。。

そう考えると複雑な気分ですね。
Posted by tomoko at 2006年03月01日 16:25
・・・( ̄  ̄;) うーん
微妙な感じだよね。
なんとなくそう思っていると
行動がそう思えちゃうんだ_| ̄|○ ガクッ
気にしないようにしているけどね・・・
Posted by らぶ at 2006年03月02日 14:40
らぶさん、おひさしぶりですね(^ー^)ノ
読ませてもらいましたよ。
らぶさんのお母さん、私の母とそっくりです!
私の母も昔お金の事でトラブった時に、3歳の娘に「お前は誰の子だ?」って言いました((( ̄へ ̄井)
父が4年前に他界したのを機に、母とは疎遠になりました。
息子が生まれた事も教えてません。
実の親なのに…って言う人もいるけど、今大切なのは母より子供達なので、そうしました。
最初は色々心配したけど、今は心が穏やかに毎日過ごせて、本当にこれで良かったと思ってます。
私ってひどいかなぁ?(^^;)
Posted by かめこ☆ミ at 2006年03月08日 16:32
本当の親子でもそれなりのマナーってあると
思うんだ。しかも矛先を小さな子供に向ける
なんていい大人がしていいことじゃない。
子供が原因なら仕方ない部分はあるけど・・・
まったくそうでないからね。
母親とは相変わらずの関係なんだけど。
今までより距離をおいてあまり頭を突っ込まない
ようにしているので、楽かも??
でも、母親がやっぱり話をしてくるから
困るんだよねぇ。軽く流してはいるものの。

かめこさんがした事はひどくないですよ〜
それだけの事をしてしまったんだって
本人に理解してもらいたいじゃん。
大切な我が子を母親が守るのは当然じゃん!!
Posted by らぶ at 2006年03月10日 14:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13320373

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。