2006年01月25日

まるのお母さん

産婦人科へ行き予定日がわかった日に
らぶの母親がお赤飯を作ってくれてまるの実家に届けた時の事。
まるが前もって子供が出来た事は、ご両親に伝えてくれてあったの。
マイホームの上棟式も近かったので、お赤飯を届けながら
その話もしたかったんだ。
マイホームは、まるのご両親も早く建てろと前向きな意見で
計画中も図面を持って何度か話に行っていたんだけど・・・

まず・・・妊娠について。
まるがお赤飯を渡して予定日を告げたら
まるで妊娠の事を何も知らなかったような受け答え。Σ(・ω・ノ)ノ!
上棟式については、仕事があるからいけないΣ(・ω・ノ)ノ!
上棟式はもう前もって去年のうちから話してあったこと。
それが今更行けない???どういう事って感じです。
しかもその言葉の後に付け加えの言葉が・・・
「祝儀だけど、親戚には言えないからないよ。
二度目だからとても言えない、らぶさんも承知しておいて!
二度目だからね!!!!」

・・・( ̄  ̄;) うーん

祝儀とかそういう問題じゃないでしょ?
とにかくまるのお母さんは何かと二度目を連発していた。
なんだか、らぶを否定されているみたいで
涙が出た。元々、らぶとまるが再婚であることを
恥ずかしいと感じているお母さん。
二度目だから、誰にも紹介できないみたいな言葉の節々。
お母さんの考えは初めからわかっていたし、
年齢的にそういう理解の年代の人だから恥ずかしいと感じているなら
別に紹介してくれなくてもいいかなって思っていて
今までは何を言われても流して聞いていた。
でも、今回ばかりはお母さんの二度目連発を
受け流す事が出来なかったんだ。
祝儀がほしい訳じゃない。親戚に紹介してほしい訳じゃない。
ただ、二度目二度目言ってほしくないだけ。
二度目だから、周囲かららぶの存在を隠す・・・
見つからないようにこっそりと。
らぶの存在を否定された気がした。
涙が出てきてどうしようかと思い
テレビを見るふりをして、涙を隠しました。(ノ_・、)

結局、妊娠についても未だにおめでとうの言葉はありません。
二度目なのに子供を作るの?って感じみたいです。

次の日、お父さんかららぶに電話がきました。
お父さんはお母さんと違っていろいろ話をしてくれました。
子供の事、上棟式のこと。らぶの意見を聞いてくれました。
それだけでもよかったかな?なんて思ったんだけど・・・

らぶは、勝手に思っているだけなんだけど
お母さん、悪気があったり意地悪でらぶに言っているんじゃないと
思っているの。まるからお母さんはどういう性格か聞いていているし。
もし、意地悪なんかで言っているなら
もっともっとひどい言葉を使う人なんです。
お母さんなりにやんわりとらぶに自分の意見を言っているんだろうな〜と。
ただ、その表現のものさしはひとそれぞれで
らぶにはそれでも充分つらかった、それが今回の事なんじゃないかな?
まだまだ、この先まるのご両親とは長い付き合いです。
仲良くお付き合いをしていきたいので
らぶももう少し強くならないと!

posted by らぶ at 17:03| 静岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 再婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ らぶさん
ちょっと悲しい言葉でしたねえ

ゥゎ━。゚(゚´Д`*゚)゚。━ン!!!

二人仲良く 寄り添っていれば 二度目だろうと 三度目だろうと 関係ありませんよお

命の誕生も おめでたいこと
(うちはベビーはいまだ授かりません もうタイムリミットだあ σ(-_-)

新しい家族 築いていきましょう♪
Posted by きゃんでぃ at 2006年01月25日 21:00
確かにそれは傷つくね。。。
まぁ、頭では分かっていても気持ちが付いて来ないって事もあるから、お母さんとしても祝ってあげたくても出来ないのかも…。
結婚が決まってすぐの妊娠だしね。
お母さんの気持ちが落ち着くまで時間を置いてあげるのも必要かも。
らぶさんもあまりストレスにならないように距離を取っていても良いと思うよ(^ー^)ノ
Posted by かめこ☆ミ at 2006年01月26日 11:25
こころが痛みますね・・・
『二度目、二度目』って言われると。
確かに二度目には変わりないのですけど、連呼されたらぶさんの気持ちを考えると・・・でぃも辛いです。
特に妊娠すると些細な言葉にも過剰反応することもあるし・・・普段なら後々気にしない言葉も今のらぶさんには重くのしかかってしまったのでは?
かめこさんの言われるように、相手に分からない程度の距離を取るのが良いかもしれないですね。
無理しないで、楽しい事を考えていきましょう♪
Posted by でぃ at 2006年01月27日 09:31
お腹のベビたんにもよくないので
あまり気を落とさないでさいね・・・。
でも、たしかに『二度目』を強調されると
つらいですよね(涙)
でも、らぶさんがお母さんに対して悪意をもったりしていないことが素晴らしいと思います。人間だれでもいやなコトを言われるとどうしてもその人と距離を置こうとしてしまうけど、お母さんのコトを理解しようとしているらぶさんはカッコいい☆
あんまり無理しない程度に頑張ってくださいね♪
Posted by めー at 2006年01月30日 11:45
きゃんでぃさん
そうだよねぇ・・・
らぶも二度目だろうと三度目だろうと
関係ないつもりなんだけどね。
年配のまるのお母さんには
なかなか理解してもらえないみたいね。
再婚じたいは、賛成してくれたんだけど
世間には恥ずかしくて顔向けできない。
その考えが抜けないみたいです。

かめこさん
ウ・・ ウン(・_・)
心がついてこないって状況はらぶも
よくあることなので
仕方のないことかなって思います。
しばらくは適度に距離をおこうかなって
思っています・・・

でぃちゃん
・・・( ̄  ̄;) うーん
何度も言われるのはつらいです・・・
確かに二度目なんだけど_| ̄|○ ガクッ
再婚の話に実家へ行ったときは
喜んでくれていただけにね。
少し距離をおこうと思ってます。

めーさん
まるのご両親とはうまく付き合って
いきたいんだよね。
その為にはらぶも少しは相手の
考えを理解しないとだめなんじゃないかって思うの。
ってらぶばっかりが思っていても
相手が何もだったら・・・
うまくいかないんだけどね。
今回は結果的に上棟式も来てくれたり
お父さんからだけど
おめでとうも言ってもらえたし。
ご両親も気を使ってくれているのが
伝わってきたので。
でも、少し距離をおくことも必要かな?
って思っています。
Posted by らぶ at 2006年01月30日 16:56
う〜ん・・・つらい。でも・・・
ご両親のかたを持つわけではないけれど、まだまだ心の整理ができていないのだと思います。

私も息子がいるので、同じようなことになったら(まだ小学生なのに・・)親としてどうかなあとふと考えたりもしました。
めでたい!とわかっているけれど、まだ手放しではどうも・・・という感じでは?

親にとっても我が子が1度目にうまくいかなかったことを、自分の育て方や我が子に見せてきた自分の結婚生活を振り返りながらそれなりに悩んでいると思います。

だからきっと、そんな不安定な心の状態の時には気を使っていてもなかなか真正面から素直に喜びを表現できないのでは。。。

もうこんな時はどうしようもない、お互い乗り越えていかなければならない心のハードルなので、らぶさんの言うとおり距離を置いたほうがいいと思います。胎教にもよくないし!!

とにかくお二人が幸せな事実を見せる、そのことで、いろいろなわだかまりも時と共になくなっていくのではと思います。

いろいろいってごめんなさい。まずは、できることから!無理されないでね。
「ママさんファイト!」











Posted by らさっち at 2006年01月30日 23:14
複雑な気持ちが入り混じってる感じですよね。

もし、自分の息子がそ〜だったら。。。
私はどうするんだろう???
『おめでとう♪』っていう気持ちはあっても
ちゃんと表現できるかな?
気持ちと現実って違うから…。

今、私はもう子供は産はいいかな〜って
思ってる。彼の事は好きだけど
家族が複雑な構成になるのがちょっと不安で
1人いるからいいか〜なんて思っちゃったり
していたりする。
今は変わったかもしれないけど、
らぶさんも初めはそんな気持ち
持ってたんじゃないかな?

当人だって悩む事だもん。
家族はもっとだと思うよ。
これから、産まれて来た子とちびらぶちゃんと
みんなが仲良く幸せに暮らせてたら
きっと何年後か何十年後かに
『これで良かったんだ』ってお母さんも
心から思ってくれるんだと思います。

やっぱり実績なんだと思う。
特にその年代の方って…。
これでまた離婚とかってなったらってやっぱり
過去に起こった出来事がふっと浮かんじゃうんじゃないかな?
元奥さんがらぶさんの妊娠を聞き付けて
また、嫌がらせとかしてきて…とか

悪い事って沢山、考えられたりするけど
いい事ってなかなか考えられなかったり
するじゃない?
だから、今、すべての結果をださなくても
きっとそのうち付いて来るんだと思う。

なんか言葉がうまく出てこないけど…。
こんな感じに私は思います。
Posted by tomoko at 2006年01月31日 10:15
らさっちさん
らぶ達が幸せに暮しているところを
時間をかけて見せていけばいいかなぁ〜
って思っていたところです^^
前妻に振り回されてかなり嫌な想いを
お母さんはされたみたいで
らぶも前妻と同じようになるんじゃないか
って警戒している部分もあるみたい。
そんな不安を取り除けるのは
幸せに暮している姿なんだろうなって^^
親身になって考えてくれたコメント。
とっても嬉しいです( ̄∀ ̄*)イヒッ

tomokoさん
まるとの新しい赤ちゃんの事は
ブログでも書いたけど
初めはtomokoさんと同じ考えだったよ。
ちびらぶが孤独感を感じるんじゃないか
とか、まるとの関係とかね〜
不安があるならちびらぶ一人で
いいやって思っていたしね。
周りに産め産め言われていたけど
数年すれば自然に言わなくなるんじゃ
ないかなとも思っていたし・・・
ただ、その周りのプレッシャーは
予想外で一応子作りだけはしていたんだ。
正直、妊娠がわかったときは
困惑しました。どうしようって
気持ちの方が強かったのは事実。
でも、一番心配していたちびらぶが
すごく喜んでくれたんだ。
その素直に喜んでくれた気持ちを
いつまでも持っていてくれるように
らぶとまるがフォローしていけば
いいのかなって話し合ったんだ。
時間は常に流れているもので
子供はいらないと断言していたのに
今は妊婦です。

らさっちさんへのコメントにも
書いたんだけど・・・
らぶ達が幸せに暮している姿を
お母さんに見せる事がいいのかなって
思うようになりました。
tomokoさんの言われている実績ですよね!
時間をかけてお母さんに理解して
もらいたいと思ってます^^
Posted by らぶ at 2006年02月01日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12253779

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。