2004年07月22日

思いやりの心

最近はよく感じる・・・
人を思いやる心はとても大切なんだって。
ちょっとしたさりげない行動でも嬉しく感じる。

らぶの両親の話です。
10年くらい前にらぶの父親は母親の言葉にも
耳を向けずに愛人の所へ行ってしまった。
その後はいろいろとごたごたがあったが
なぜからぶが離婚して実家に帰るときに父親も
家に帰ってきたの。愛人と別れた訳じゃないのに・・・
実家にいる今も愛人とは続いているよ。
そんな両親は喧嘩が耐えない。生半可な喧嘩じゃないんだよ。
物は飛び交う、相手をどこまでも傷つける言葉を
怒鳴る・・・あまりにも二人の喧嘩がひどいから
お互いの言い分を聞いてみたの。
そしたらね、お互いが自分勝手。自分が一番。
相手のことなんてかけらも考えていないの。
そのくせに、優しくしてほしいみたいな事を言うの。
らぶからしてみれば 優しくしてほしかったら
相手に求める前に自分が相手にしてあげれば??
なんて思うんだけど・・・
お互いに思いやりがないのに どこから優しさなんて
うまれてくるのだろう??
そんなに喧嘩ばかりするなら離婚すればって思うけど
戸籍の関係でなかなか難しいんだ。
両親の関係も悩みの種のひとつ。
ちょっとはらぶとまるを見習ってほしいわ( ̄^ ̄) エッヘン
確かに らぶが嫉妬したりしていろいろあるけど
相手を馬鹿にするような醜い喧嘩はしない。
後は 前を向いた話し合いをしているかな・・・?
多分・・・(�ノェ�)コッチョリ

まるは 前回の事があるせいかとても優しい。
なんだか悪い気もするけど・・・
でも、そんなまるを見てらぶも優しくしている。
だから今は問題なしかな〜〜??
平凡、普通の生活にあこがれていたらぶには
今はとても心地いいよ( ̄∀ ̄*)イヒッ

posted by らぶ at 16:05| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。